ふむふむ―おしえて、お仕事!

これは雑誌「yomyom」で「職人さんや芸人さん、特殊技能を活かして働いている女性のお話をうかがおう」との趣旨で始まった連載企画の四年に渡るインタビューをまとめた一冊です。
取材対象になったのは「靴職人」、「ビール職人」、「漫画アシスタント」、または「現場監督」に「フィギュア企画開発」等の合わせて十五の職業と、その仕事をしている十六人の女性達です。
女性限定なのは作者が女性なので、同じ女性として違う職業で活躍している人々の話が聞きたいとのことです。

この一冊で感じたことは「こんな職業をしている女性が居たんだ」との驚き、それから「こんな職業もあるんだ」との発見ですね。
特に本が好きな私が注目したは「活版技師」をしている女性です。
印刷がデジタルになって久しい時代では、文字を一つ、一つ組み合わせる「活版印刷」を知らない人も多いと思います。
そんな時代にあえてアナログな手法に取り組む姿勢を格好良いと感じましたね。

もちろん、その人だけでなく本書に登場した人達は全員が自分の仕事に対して真面目に取り込んでおり、まさに「職人」という感じでした。
なので、本書のタイトルの様にインタビューを読んでいる際に思わず、「ふむふむ」と頷いてしまいましたね。

初版:2011年6月/新潮社

まほろ駅前シリーズ

神去シリーズ

小説一覧

エッセイ一覧

インタビュー集

このページの先頭へ